わたしたちラライフは「カウンセリング」を大切にしています

2018-4-18

 

人材会社ラライフは候補者の皆様との対話を何よりも大切にしています。就業前だけでなく、就業後も定期的なカウンセリングを実施することで、皆様1人1人のスキルアップ、キャリア形成を継続的にサポートしていきたいと考えています。今回の記事では、ラライフが実際に行っているカウンセリングについてご紹介してまいります。

 

時間をかけて初回ヒアリングを行います

 

ラライフでは大手人材紹介会社が行うような機械的なマッチング、案件紹介は一切行っていません。そのため、当社にご興味をお持ち頂いた候補者との初回ヒアリングでは、これまでのご経歴やスキルについてだけでなく、今後の目標や「転職するうえで何を重視しているのか?」といった点について深くお話をうかがいます。

 

ヒアリング担当者は、転職を思い立った理由や現職での悩み、また、将来への展望など、皆様の考えや思いはどんなことであってもすべて受け止めます。候補者の価値観や大切にしていること、今後の目標をしっかり共有させていただくことで、企業と候補者のマッチングが初めて可能になるとラライフでは考えているからです。

 

初回ヒアリングは対面だけでなく、Skype・ChatWorkなどにも対応しています。在職中の方に対しては、ご都合の良い時間と場所にもちろん対応させて頂きます。「昼休み中に」「仕事終わりに」「休日に」「職場の近くのカフェで」など、皆様のご都合の良いとき・ご都合の良い場所で、お話をじっくりと聞かせてください。

 

就業後もカウンセリングを継続します

 

ラライフは人材紹介会社ですが、「職業紹介の完了=弊社の役割の終了」とは考えていません。皆様が就業を開始されたあとも当社の就業サポートは継続します。

 

具体的には、就業後半年以内に1回目の就業後カウンセリングを実施しています。この時期は、多くの方が会社の雰囲気や業務内容に慣れる一方、あらたな不安や疑問が生じやすいタイミングです。ラライフの就業後カウンセリングでは、入社後半年間の成長を皆様と一緒に振り返るとともに、現状の悩みや疑問についてしっかりおうかがいします。そのうえで、今後どういったことを行えばよいのか、共に考えてまいります。

 

ラライフのカウンセリングの特徴

 

ラライフのキャリアカウンセラーは、型にはまった一方通行のカウンセリングは行いません。業務面談やカウンセリングというと、評価される場という印象が持たれがちですが、ラライフのカウンセリングはあくまで対話の場です。カウンセラーとの対話を通じ、皆様が現状の整理と今後の目標・方向性の確認をして頂けることを、弊社ではカウンセリングの最終目標としています。

 

実際にカウンセリングを受けた皆様からは「話をしたことで頭のなかの整理ができた」「今後半年間の具体的な目標が生まれた」等、たくさんの嬉しいフィードバックをお寄せいただいています。皆様のキャリアプランの策定・再考に、ラライフのカウンセリングをぜひ積極的に利用してください。

 

ラライフでは、専門のキャリアカウンセラーがあなたのライフスタイルに合わせたキャリアをアドバイス。仕事のご紹介だけではありません。今の仕事の悩みや将来のことなど、あなたの心の不安やこれからのことをお話できる有料カウンセリングも行っています。どうぞお気軽にご相談ください。
 

 

メールFacebookTwiter にて、ご連絡おまちしております。

 

案件はWantedlyで掲載中です!!

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

FOLLOW ME
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon
SEARCH BY TAGS
FEATURED POSTS